猫好きのための猫グッズ.com

全猫類のための生活しやすくなる為のグッズを紹介するにゃ

マタタビで爪とぎ場所のしつけやストレス軽減

猫にマタタビということわざがあるように、猫の好物です。
うちの猫はずっと舐め続けます。

人間にも効果があるマタタビ

マタタビはマタタビ科のツル性植物で山地に自生しています。
マタタビの実を乾燥させたものは昔から秘薬として重宝され、 疲れきった旅人がマタタビの実を食べて生気を取り戻したことから、 また旅=マタタビと呼ばれるようになったそうです。

現在も漢方薬として冷え性や利尿剤、神経痛などに効用を示します。
猫が反応するのはマタタビに含まれる「マタタビラクトン」という摘発性の成分です。
猫には鼻腔と上顎の間に第二の嗅覚器官である「ヤコブソン器官」という特殊な器官があり、 主としてフェロモンセンサーの役目をしています。

ヤコブソン器官がマタタビの成分に反応し信号を大脳へ伝えると、 運動中枢や反射機能を鈍らせてしまいます。
そのため猫はマタタビを前にするとヨダレをたらして体を床にこすり付けたり、 転げまわったりと様々な反応をしめすのです。

マタタビで爪とぎ場所のしつけやストレス軽減

まさに猫にとってマタタビは媚薬(ビヤク)そのもの。
生活の中で上手に使うと爪とぎ場所のしつけや食欲増進、ストレス軽減などに有効とされています。
しかし、量が多いと体調を崩す可能性があるので興奮しすぎないよう様子を見ながら少量づつ与えましょう。

ネコ科の動物であるライオンやヒョウ、トラなども同様の反応を起こします。
野生の環境下で不利となりうる特性ですが、進化の過程で淘汰されずに残りました。
もしかしたらネコ科動物が長い年月生き抜いてきた秘密がマタタビとのふしぎな関係に隠れているのかもしれませんね。
産経新聞の安心ペットライフ88より。

楽天ウェブサービスセンター

Copyright(C)2015 猫好きのための猫グッズ.com All Rights Reserved.
意見を参考にして自分似合った商品を選ぼう。レビューを読んで利用者の感想を聞くのもおすすめです。